2015年08月06日

『刀剣乱舞(加州清光)』其の7

わぁー!!!!
眠たい!!!!!!

さて、今日から
いよいよ!刀剣乱舞、加州清光のコート製作を始めます♪
今回のコートは裾フレアと裏地の模様に拘ってみました。

ウエスト絞ってからの裾フレアなシルエットで、
尚且つ裏地の模様を揃える仕様ですw
たぶん、見たら意味が分かるはず。

この記事では、主にコートの裏面を製作します。



まずは、パーツの紹介。

コート1 (1)
前回裁断した裏地のパーツです。

コート1 (2)
そして模様のパーツ。

コート1 (3)
最初に、この裏地の裾のパーツから。

コート1 (4)
後ろ中心を中表に合わせ、マチ針で止めて縫います。

コート1 (5)
縫えました。アイロンをかけて表面が見えるように広げます。

コート1 (6)
次に、柄のパーツを配置していきます。

コート1 (7)
こんな感じで並べて、位置が決まったらアイロンで張り付けます。
はみ出した部分は、カットします。

続いて、見頃部分を製作します。
コート1 (8)
前見返しのパーツ裏に、接着芯を張り付けます。

コート1 (9)
アイロンで接着。

見頃のパーツを並べます。
コート1 (11)
左から、前見返し、前脇見頃、後ろ脇見頃、後ろ見頃です。
この、隣り合うパーツを中表にマチ針で止めます。

コート1 (12)
左から、右前見返し、右前脇見頃、右後ろ脇見頃、右後ろ見頃、
左後ろ見頃、左後ろ脇見頃、左前脇見頃、左前見頃です。
全て縫います。

コート1 (13)
縫えた!

コート1 (14)
暗くて見えずらいですが、縫い代のカーブ部分に切込みを入れて
アイロンをかけました。

コート1 (15)
肩を中表に合わせマチ針で止めて縫います。

コート1 (16)
縫えました。
肩の縫い代は前身ごろ側に倒してアイロンをかけます。
※表地の肩の縫い代は後ろ見頃側に倒す予定です。
  前見頃と後ろ見頃の縫い代を両方割る方法も可。

コート1 (17)
最初に作った裾のパーツと、先ほど製作した見頃のパーツを
中表にウエストで合わせます。

コート1 (19)
マチ針で止めて縫います。
この時、後ろ中心付近を10~15cm程度縫い残しておきます。

コート1 (18)
縫えた!

コート1 (20)
こんな感じで裏面完成。

次回、表面と衿とか袖とか作って完成させます。
なんかダサい感じになってるけど、
完成したらカッコ良いから!
お楽しみにw


onikuyasan20002002 at 00:39│Comments(2) 刀剣乱舞 

この記事へのコメント

2. Posted by 杉浦眸   2017年07月14日 22:43
野良狐 様
ご質問ありがとうございます。
清光のジャケットは、表面に「ポリエステルのツイル」、
裏面に「綿ブロード」、柄の赤い菱形が「赤色の接着芯」を使用しています。
参考までに。お役に立てると幸いです(*^^*)
1. Posted by 野良狐   2017年07月12日 22:03
こんばんは
いきなりすいません
清光のジャケットは
どのような生地を使用していますか?

コメントする

名前
 
  絵文字