2015年01月22日

『艶漢(吉原安里〔1巻登場時衣装〕)』其の5

一月終わりますね。
衣装消化できなかった…ごめんね><。
ラブライブ2着が終わってません(T_T)

今後の予定はまた立て直します!!
とりあえず今日は兄ゃの続きですね。

この記事では着物を制作します。

型紙を使って着物を作ってみましたよ♪



今回は裁断からスタート。
1
縫い代1cmで着物の本体を裁断します。

2
続いて袖。

3
最後に衿。

4
最初に本体の背中心を縫います。
パーツを外表に合わせ、布端から0.3cmの所を縫います。

5
次に、先ほどの縫い目を内側に折り込むように、
生地を中表に畳み、アイロンをかけてから再度背中心を縫います。
この時は布端から0.7cmの所を縫いましょう。
※この背中心の縫い方は袋縫という縫い方です。

6
出来た!

7
次に身頃を開いて、中表に合わせて脇縫いをします。

8
脇縫いも完了。

次は、柄を入れます。
9
ベースカラーが近い和柄の生地を、絵柄が切れないように切り抜き、
配置を決めます。柄の配置は好みでw
着物は右下左上で着つけるので、左裾に柄が多いのが良いかな。

10
身頃の裾と袖の裾に柄布を縫い付けます。
本体生地の裏面が見えるように生地を置き、
その上に柄生地の裏面が見えるように柄生地を重ねて縫います。

11
袖をアップにしてみる。

12
裾が縫えたら、表に返してアイロンをかけます。
次に反対側の布端を少し折りこみながら縫います。
出来たら、柄付け完了。
身頃も同様の方法で柄付けしましょう。

13
袖を中表に半分に折り、マチ針で止めて袖底を縫います。
ここも袋縫いにしたい所ですが、生地が分厚くなるので、
今回は布端にロックミシンか端ミシンをかけて処理しましょう。

現在の状況。
14
袖を付けます。

15
袖ぐり部分を中表に合わせ、マチ針で止めて縫います。

16
縫えた!

17
次に、前端を三つ折りにして縫います。

18
最後に衿付け。

19
衿のパーツを本体の襟ぐり部分に中表にマチ針で止めて縫います。

20
衿を中表に折って、両端を縫います。
表に返して、もう一度衿の布端を内側に折り込みながら
襟ぐりをマチ針で止めて縫います。

21
完成。

いつも着物を作る時は柄で悩むので、
柄入れ試してみました!

割となじみますねw
結構使えるかも♪

次回、武器部分造形をしたい所ですが、
造形はちょっと先になるかも><。
時間が出来たらおいおい制作という事で!!
一度この兄ゃの衣装制作記事終了させたいと思います。

皆様、分からない点がありましたらお気軽にご質問下さい♪
ではでは、お休みぃ~、、。



onikuyasan20002002 at 22:56│Comments(2)TrackBack(0) 艶漢 

トラックバックURL

この記事へのコメント

2. Posted by 杉浦眸   2015年02月15日 22:40
管理人 様
コメントありがとうございます。
URLのページを見せて頂きました。
コスプレ関連のブログ、記事の一覧のようですが、
こちらのURLへリンクをすればよいのでしょうか?
1ページの記事にも見えたので、疎くて申し訳ないです><。
リンクを貼って頂いたのであれば、せっかくコメントを頂いたので、
相互リンクはさせて頂きます。教えて頂けると幸いです。
1. Posted by 管理人   2015年02月14日 12:33
ブログアンテナ登録のご連絡

お世話になります。貴サイト拝見しまして、同様のテーマを集めたニュースサイトを運営配信しております。

貴サイト拝見しまして、非常に良いコンテンツを配信されており勝手ながらアンテナに追加させていただきました。(以下URLのヘッダはスパム対策で外しています)

UR cosplaycosplay.ldblog.jp

相互リンクぜひご検討いただければ幸いです。管理人 

コメントする

名前
 
  絵文字