2011年07月15日

『ラッキードッグ(バクシー・クリステンセン〔囚人〕)』其の1

みなさぁ~ん!!
お待たせ致しましたwww

ほんとはコレが見たかったんでしょw
知らないけどwwww

杉浦はコレが書きたかったです。
何かと言いますと…
18886392_o2
バクシーですw
お前どうしたってくらいデイバンと違う;;;;

そして杉浦はなんども突っ込んだ
「これ……ゴキブリ、ナマで食うから、よぉ。
 ……タバコ、一本、くれね?」<どうしてそうなった!!!)
ぃやぁ~、ゴキブリ生きたまま食べたってタバコはもらえないだろうぉ~。
交換条件になぜゴキブリを持ってきたのかが不明スギル、。
なんでもらえるかもしれないと思ったんだwwww

でも、そんなバクシーも好きだよ♪
ちゃんと愛してるvV

そんなわけで、非常に愛のこもったバクシー衣装、
制作頑張るぞ♪



今回の衣装のポイントは、やはりボーダー。
イラスト見て気づきましたか?
オカシイですょねぇ。。。
襟ぐりのラインに沿ってたボーダーがいつの間にか胴回りでは横シマ模様に…。
つまり、ボーダーの布を使っては絶対に作れないと言うことです。

そこで杉浦、完璧な型紙をつくりました。
それがコチラ↓
syuzin
ボーダーの布なんて使いませんよ!
売ってあったて、断固拒否です。

バクシー衣装は公式がありますが、公式を越えてなんぼのハンドメイド。
レイヤーの本気をなめてはいけません。

それでは、心を強くもって裁断に取り掛かりましょう。
syuzin (1)
まずは白い生地を裁断。
よく伸びるTシャツのような生地を使いました。

syuzin (2)
続いて黒い生地。
パーツに白黒書かれているのでよく読んで間違えないようにパーツを裁断します。

syuzin (3)
パーツ番号をよく読んで並べます。
これで裁断終了。
杉浦はすべての裾を紙よりも長く取っていますが、
皆さんは裾縫い代はゼロでカットしてください。
それ以外の縫い代は1cmです。
白黒共に2Mづつ使用しました。

syuzin (4)
まずは見頃を作って行きましょう。

syuzin (5)
慎重に並べて…

syuzin (6)
全てを中表につまむようにマチ針で止めます。
止めてしまえば多少ゴチャゴチャになっても大丈夫です。
ただ、マチ針が取れたら終わりなので、慎重に扱いましょう。

syuzin (7)
拡大するとこんな感じに止まっています。

syuzin (8)
その一つ一つを合わせて地道に縫います。

syuzin (9)
全て縫い合わせるとこのように美しいボーダーラインが出来ます。
画像は前見頃。

syuzin (10)
続いて後ろ見頃も同じように作ります。

見頃ができたら次は袖です。
syuzin (11)
袖も見頃と全く同じです。

syuzin (12)
これで袖が完成。
※袖裾が長くなっていますが、
 最終的に袖裾は長くしなくても大丈夫になりましたので、
 みなさんは気にせず全て同じ幅のボーダーで制作してくださいね。

続いては襟です。
syuzin (13)
襟も他のパーツと同じです。

syuzin (14)
右下のマチ針は襟の上下がわからなくなるので、
目印に付けています。

syuzin (15)
さぁ縫えました。
これでボーダー地獄は終了。
サラっと書きましたが縫うの結構大変です。
杉浦は単調な作業苦手じゃないけどね♪

syuzin (16)
続いては襟を筒にしていきましょう。
このときボーダーの縫い目がズレないように気を付けてください。

syuzin (17)
このように美しく縫えたらOKです。

syuzin (18)
次は見頃の肩縫い。
ここもやはりボーダーの柄をキッチリ合わせましょう。

syuzin (19)
肩を縫えたら見頃はこのようになっているはずです。

syuzin (20)
ここに襟を縫いつけましょう。

syuzin (21)
必ず中表に合せ、襟の縫い目が後ろ中心にくるように気を付けてください。

syuzin (22)
できました。

syuzin (23)
続いては袖付けです。

syuzin (24)
袖の左右に気を付けながら袖をセッティングします。

syuzin (25)
この時もボーダーの柄はキッチリ合うハズなので、
綺麗に合わせてください。

syuzin (26)
綺麗に縫えました。
肩のボーダーもイラストに忠実に再現されていますょ♪

syuzin (27)
最後に袖と脇を一気に縫います。

syuzin (28)
このように、ここもやはりボーダーの縫い目をキレに合わせて縫いましょう。

syuzin (29)
出来たー♪

syuzin (30)
最後に、マジックで番号を書きます。

syuzin (31)
ぅう~ん、。
多分こんな感じ。

続いてはズボン。
syuzin (32)
とっても簡単です。

syuzin (33)
右足をちょっと破けば完成。

コレがバクシー囚人服の全てです!
難易度は高くないですが、根気のいる作業かもしれませんね。
杉浦は他にも根気のいる作業を日々経験しているので、
そんなに大変だとは思いませんでしたが、
友達がラキドの囚人服2着縫って心折れてたって言ってました<笑)

ただ、難易度が高くないのは型紙があればの話です。
型紙から作ろうと思うと、ちょっと心折れます。
計算が面倒すぎて頭がパーンってなるかと思った。
ナチュラルなボーダーにするためには、
ボーダーの幅変更を均等に少しずつ行う必要があるので、
その辺とか、袖と見頃のボーダーを完璧に合わせる辺とかね。

でもやればやっただけ!
腕も上がれば、クオリティも上がります。
買った衣装じゃこうは行きませんから♫

人それぞれこだわりポイントは違うので買うのもよしですが、
杉浦のこだわりポイントは衣装なので、
ついつい手作りをおすすめしてしまう今日このごろでした。

そでは、皆様お疲れさまでした!!



onikuyasan20002002 at 00:42│Comments(0)TrackBack(0) ラッキードッグ 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字